JILLA Q&A

  1. ホーム>
  2. JILLA Q&A

加入についてよくお問い合わせ頂くご質問

WEBから加入申請をしたのですが、加入の可否連絡はいつごろ頂けるのでしょうか?

WEBの加入申請フォームに、ご入力頂いただけでは加入審査は行いません。ご登録頂いたご住所宛てに、詳しい加入のご案内資料と加入申請用紙をご郵送いたしますので、加入申請書に必要事項を記入捺印の上、直近の確定申告書B控のコピー、作品のコピーとともに返信用封筒にてご返送ください。事務局に到達後、加入要件に合致しているかを厳正に審査いたします。その上でご登録頂いたメールアドレス宛に加入の可否をご連絡差し上げます。

今年事業を始めたばかりで一度も確定申告していないため、確定申告書の控がありません。来年の確定申告後でないと加入出来ないのでしょうか?

個人事業者の場合、当協会の加入要件を満たす事業者であることを確認させていただくために有効な事業証明書は、直近の確定申告書B控のコピーのみです(確定申告書Aは自営業者が使用する書式ではないため無効です)。事業を始めたばかりで一度も確定申告をされていない方は、当協会にご加入いただけません。税務署に確定申告書を提出後にお申込みください。お送りいただく確定申告書控のコピーには、税務署受付印もしくはe-taxにて電子申告された形跡が確認できることが必要です。

どんな事業を行っていれば加入出来ますか?

JILLAに加入できるのは、日本国内でイラストレーターもしくはイラストレーションを扱う事業を行う個人または法人です。具体的な職業名は「JILLAに加入できる職業名一覧」をご参照ください。

イラストレーション(漫画)を作成する事業を行っていますが、確定申告書の職業欄に「文筆業」と記載しています。「文筆業」でも加入出来ますか?

「文筆業」は文章を書くことを生業とする職業と解釈されますので、実際にイラストレーション(漫画)の制作を行っていても、確定申告書の職業欄に「文筆業」の記載しかない場合はご加入頂けません。次回の申告時に「イラストレーター(漫画家)」と記載した申告書を提出頂いた後お申込みください。

昔から絵を描くのが好きで、休日には趣味でイラストを描いて、個展も開催しています。JILLAに加入出来ますか?

協同組合は事業者が集まって組織する法人ですので、JILLAの組合員となれるのは、「業として」つまり、対価を得てイラストレーションの制作をする方です。趣味でイラストを描いていても、職業欄にJILLAに加入できる職業名を記載した、確定申告書B控のコピーを提出できない方はご加入いただけません。

JILLAに加入する際に必要な費用はいくらですか?

JILLAにご加入頂く際にご負担頂く費用は、出資金、日本イラストレーション協会(JILLA)加入手数料、賦課金(月会費)があり、具体的な金額は、(個人事業者の場合)出資金は一口が5,000円となっており、最低5口/25,000円、加入手数料は3,000円、賦課金は一ヶ月あたり2,000円で加入月から年度末までの月数分の合計額となります。また、文芸美術国保への加入を希望される方には、別途文芸美術国保加入手数料3,000円のご負担をお願いしております。
計算例)
2014年1月に加入し、文芸美術国保への加入を希望する場合、加入時にご負担頂く金額
・出資金 5,000円×5口=25,000円
・日本イラストレーション協会(JILLA)加入手数料 3,000円
・文芸美術国保加入手数料 3,000円
・賦課金 2014年1月から3月まで3ヶ月分 2,000円×3月=6,000円
合計37,000円
なお、この内の出資金25,000円は基本的に退会時に全額返金いたします。

出資金は退会時に全額返してもらえるのですか?

加入時にお振込頂いた出資金は基本的に全額返金いたしますが、JILLAが会員に対して債権を有する場合は(例:期限内に納付すべき賦課金を未納のまま退会申請した)債権相当額を相殺して返金いたします。

私はWEBデザインの仕事をしていて「確定申告書B」の職業欄に「WEB制作」と記載しています。
WEB制作」業が日本イラストレーション協会に加入できないのはなぜですか?

WEB関連事業者の方でJILLAにご加入いただけるのは、WEB「デザイン」を事業として行っておられる場合のみです。
「WEB制作」業という職業名には「WEBデザイン」も含まれますが、当協会に加入できない「プログラマー」「SE」「コーダー」などの職種も含まれてしまい判別することができませんので、確定申告書B控の職業欄に「WEB制作」の記載しか無い場合は加入をお断りしています。

文芸美術国保についてよくお問い合わせ頂くご質問

イラストレーションを制作する株式会社を経営しています。経営者ならびに当社の従業員文芸美術国保に加入出来ますか?

株式会社などの法人には健康保険(被用者保険)が強制適用されるため、法人経営者、従業員は文芸美術国保には加入出来ません。

JILLA加入すれば、必ず文芸美術国保加入出来ますか?

文芸美術国保への加入審査は文芸美術国民健康保険組合が独自に行っており、JILLAへの加入は文芸美術国保への加入を100%保証するものではありません。
文芸美術国保への加入要件は「文芸、美術、および著作活動をともなう事業を行う個人事業者およびその家族」ですが、文芸美術国民健康保険組合がこの要件に当てはまらないと判断した場合は、JILLA会員であっても加入が承認されないことがあります。