【お申込み多数につき、募集は終了致しました】



第1回クロッキー講座(東京)のご案内



大阪で定期開催のクロッキー講座を、今年は東京で開講致します。
クロッキー(速写:短時間で描くスケッチ)は、動物や人体など動きのあるものを素早く捉えるための基礎的な描画法です。骨>肉>服の成り立ちを理解する程「早く」「らしく」描ける様になり、描画の効率を高める事が出来ます。
今回は、絵画(水着モデル)を使って正しい物の見方(3次元⇒2次元)を学びます。

日 時5月12日(土) 13:00~17:00
会 場NATULUCK飯田橋東口駅前店 2階中会議室
     (東京都千代田区飯田橋4-8-6 日産ビル) アクセス >>
     ※JR飯田橋駅東口徒歩2分
     ※南北線・東西線・有楽町線・大江戸線飯田橋駅A4出口徒歩1分
定 員15名(定員に達し次第、募集を終了します)
持 物4B以上の柔らかい鉛筆/チャコールペンシル/A4~A3程度のクロッキー帳 等
会 費JILLA組合員…無料、JMAAソーシャルメンバー…1,000円、一般…2,000円(当日受領)
申 込以下の専用フォームよりお申込下さい。
締 切5月9日(水) 17:00 まで
備 考講座の性質上、描画中はドアの開閉は出来ません。時間厳守でお集まりください。
     ※休憩時間のみ入室可能となりますので、万一遅刻された場合はスタッフがドアを
      開けるまでお待ち下さい。(20分毎に休憩が有ります)
     絵画モデルにつき、写真(動画含む)撮影は禁止いたします。
     モデルのプライバシーを侵害するようなSNS等の掲載も御遠慮下さい。

尚、セミナー終了後に交流会を予定していますので、お時間のある方は是非ご参加下さい

講 師進藤晴義先生(ストーリーボードライター)
30年以上にわたり、TVCMなどのコンテライターとして活躍するベテランイラストレーター


※お客様より頂いた個人情報につきましては、当組合のプライバシーポリシーに則り厳重に
管理するとともに、お申込みやお問合わせの対応以外に使用することはございません。


© JILLA(日本イラストレーション協会) All Rights Reserved.

ページTOPへ