【募集定員に達しましたので、お申込みの受付は終了致しました】



写真家による「構図とライティング実習」



写真家として世界を飛び回って活躍されている小林伸幸氏を講師に迎え、デザイン・イラスト制作などの絵作りにおいて、外すことの出来ない構図と陰影をパースを交えて演出効果として体験しながら学びます。

日 時2018年2月17日(土) 14:00~18:00(入場 13:30~)
会 場NATULUCK 市ヶ谷外堀通り(東京都新宿区市谷田町2-19-1 NBC市谷田町ビル3階)
     アクセス >> ※JR市ヶ谷駅から徒歩3分
定 員15名(定員に達し次第、募集を終了します)
持 物筆記具/鉛筆デッサン用具(光を意識した鉛筆スケッチの実習を予定)
会 費JILLA組合員…無料、JMAAソーシャルメンバー…1,000円、一般…2,000円(当日受領)
申 込以下の専用フォームよりお申込下さい。
締 切2月14日(水) 17:00 まで

講 師小林伸幸(写真家)
出版・編集関連プロダクションでの専属カメラマンを経て1993年独立。広告/雑誌等で主に人物全般を対象とした撮影に携わる。2001年、N.Y.にてファインアーツの基礎とオルタナティブ・プリント技法を学んだ後に帰国。2005年からはヨーロッパ各地や台湾等でも作品を発表。2008年、写真事務所zenne,Inc.設立。APA日本広告写真家協会正会員


ご登録頂いた個人情報につきましては、当組合のプライバシーポリシーに則り厳重に
管理すると共に、お申込み・お問合わせの対応以外に使用することはございません。


© JILLA(日本イラストレーション協会) All Rights Reserved.

ページTOPへ